【スタッフブログ】マルタ旅③ イムディーナを馬車(カロッチン)で周る | スタッフ | BLOG's

  • HOME >
  • BLOG's >
  • スタッフ >
  • 【スタッフブログ】マルタ旅③ イムディーナを馬車(カロッチン)で周る

海外プロ スタッフのブログ!

【スタッフブログ】マルタ旅③ イムディーナを馬車(カロッチン)で周る(2017年4月11日)

マルタの古都『イムディーナ』アラビア語で城壁に囲まれた街という意味だそうです。
バレッタに首都が移った際に人口が減り、静寂の都とも言われているそうです。
 
イムディーナメインゲート.JPG
 
イムディーナには、この立派なメインゲートをくぐって街に入ります。
 
シャーラ パレスという宮殿ホテルの1階にあるレストランでランチをいただきました。
 
レストラン.JPG
 
DSC09163.JPG
マルタ料理『ブラジオリ』
肉団子を薄切り肉で巻いた料理です。
付け合せのジャガイモも美味しく、初めて食べるのになんだか少し懐かしいような味。
これ、日本人の口に合うと思います。
 
 
イムディーナの街を巡るのには、ぶらぶら歩きも良いですが、馬車(カロッチン)もお勧めです。
DSC09166.JPG
 
 
 
 
DSC09175.JPG
細い路地を馬車で走ると、まるで中世にいるような気分にどっぷり浸れます!
 
 
 
馬車の御者さんが見どころで止まってくれて、英語で説明をしてくださいます。
イムディーナ大聖堂.JPG
街の中心部にある大聖堂。この建物には時計が二つあります。
片方が時間、もう片方が日にちを示しているそうです。
 
IMG_5303.JPG
御者さんが街の端にある、バスティオン広場で止まり「景色をみておいで」と時間をくれたので、
一旦馬車から降りました。ここからはマルタ島のパノラマの景色を見ることが出来ます。
 
イムディーナは見ての通り、中世の街がそのまま残されている素敵な場所でした。
イムディーナ街角.JPG
夜訪れると黄色い街灯の光に照らされる街がの様子が幻想的でまた違った魅力があるそうです。
 
マルタ旅 まだ続きます…
 

このページの先頭へ