【スタッフブログ】初夏の名古屋・神戸ワンナイトクルーズ  | スタッフ | BLOG's

  • HOME >
  • BLOG's >
  • スタッフ >
  • 【スタッフブログ】初夏の名古屋・神戸ワンナイトクルーズ

海外プロ スタッフのブログ!

【スタッフブログ】初夏の名古屋・神戸ワンナイトクルーズ (2017年6月27日)

こんにちは、クルーズ担当スタッフです。
 
初夏の名古屋・神戸ワンナイトクルーズ研修に参加してきました。
 
 
※ターミナルビ内に入ると導線はシンプル。
乗船受付時間前までも手荷物をあずかってくれました。(荷物は先に部屋に運んでくれている)
cr_001 (1).png
※乗船受付はフロア別に。
びいなすカードを受け取り、乗船!
cr_001 (11).png
 
※部屋
船内にはロイヤルスート、デラックス、ステートの設定がある。
今回はステートルームHタイプに宿泊。 こじんまりしているが窮屈には感じませんでした。
cr_001 (10).png
 
※アフタヌーンティ
乗船後、部屋でゆっくりするのも良いがオープンバーではケーキと飲み物のおもてなしがあります。
コーヒーや紅茶、ソフトドリンクは無料。ケーキはセルフ式で好きなだけいただけます。
 
cr_001 (9).png
 
※避難訓練
開始10分、5分前になると客室へ戻り待機するよう船内放送が入ります。
全員が対象となり、訓練中はオープンバーの営業も一時中断。
 
開始時刻になると、サイレンが鳴り、各部屋に設定している
ライフジャケットを着用し、ポートデッキ(8階)へ。
 
cr_001 (8).png
 
(乗船時間によりますが)ここまでは比較的バタバタします…
 
①出港~船内生活
※セイルアウェイセレモニー(名古屋港出港)
ライフジャケットを部屋へ戻し再びポートデッキへ。
cr_001 (7).png
 
cr_001 (12).png
※船内イベント
・船内見学ツアーやアート&クラフト教室等45分程度のイベントが多数開催される。
船内見学ツアーに参加してみました。旅客が使う施設の紹介や、客船に関する豆知識を教えてもらえます。
歩き回るので履物には要注意です。(操縦室の見学はなし)
cr_001 (13).png
船内にはシアターもあり、名作や話題作を上映します。(釣りバカ日誌を上映していました)
出港後より、カラオケルーム(有料)・囲碁や将棋を楽しめるレセプションルームも使用可能。売店も営業しており、ドレスやダンスシューズまで購入可能!!
 
 
※サンドウィッチバー
イベントに参加しない場合、オープンバーでくつろぐことも可能。(夕食前まで営業)
セルフ式なので好きなタイミングで楽しめます。
 
cr_001 (6).png
 
 
※夕食
フルコースディナーの提供。飲み物は持ち込みも含め有料となります。
cr_001 (5).png
cr_001 (4).png
 
※ビンゴ大会、その他イベント
 
食事が終わってからもイベントは盛りだくさん!
ビンゴ大会では豪華景品が多数用意されている。
このときは次回ツアーで利用可能な3万円割引券が用意されていました。
cr_001 (3).pngのサムネイル画像
 
ビンゴ大会が終わると同じ会場ではジャズコンサートやダンスタイムなど夜中までイベントは盛りだくさん。
遅くまで起きていて小腹が空いても22:30~24:00までは夜食の提供もございます。
 
翌日早朝もラジオ体操などのイベントあり。(この日の日の出は4:45頃でした)
 
cr_001 (14).png
 
 
②清算~下船
下船までに飲食などの有料サービスの支払いを行う。(請求書は早朝に届きます)
支払い方法は下記の2つ
①請求書をフロントへ持参して現金清算
②乗船中にクレジットカード登録し、届いた明細を確認。
※但し下船日当日の一部箇所での利用は現金払いのみとなります。
 
cr_001 (15).png
 
神戸港入港後、およそ15分で下船。
下船時にもびいなすカードの提示が必要なのでしまい込まないように注意したほうが良いですね。
 
cr_001 (2).pngのサムネイル画像
 
下船時は乗組員総出でお見送り。(この日も生演奏あり)
当日の状況にもよるが今回は下船口~シャトルバス乗り場まで乗組員が荷物を運んでくれました。
 
 
 
 
クルーズ旅行に行きたくなったらこちら→
 

このページの先頭へ