線路市場とメークロン線の鉄道旅① | スタッフ | BLOG's

海外プロ スタッフのブログ!

線路市場とメークロン線の鉄道旅①(2018年1月16日)

バンコクの南西約70kmのサムットソンクラーム県にある「メークロン駅」。
駅近くの線路市場で電車が通るたびに店の傘を折りたたむ様子をテレビやネットでご覧になった方も多いと思います。
今では、タイのユニークな観光地として世界各国からたくさんの観光客が訪れています。
 
 
【メークロン駅】
電車通過に合わせてお店のテントや傘をたたむ様子は
わかっていても、実際生で見学すると、品物すれすれに電車が通る様子はテレビよりも迫力満点!
線路上を歩いてマーケットを観光する様子や、
電車が通った後は、あっという間に普段通りの市場へ戻っていく様子がまた面白いです。
kamatai02 (1).jpg
朝はまだ観光客がほとんどいないですが
 
kamatai02 (2).jpg
列車の到着に合わせて観光客が増えていきます。
 
 
【線路市場の様子】
マーケット観光は、線路を歩きながら進んでいきます。
本当に線路の上です!
kamatai02 (3).jpg
現地の方が水産物や、果物を買っていきます。
 
kamatai02 (4).jpg
ピーク時は、線路が見えないくらい観光客ですし詰め状態になります。
 
 
【終端ポイント】
メークロン駅を訪れたら、線路市場散策もよいですが、
メークロン線西線の終端でもあるこの駅は、奥にメークロン川が流れていて、ボートで渡る光景を眺めることができます。
kamatai02 (5).jpg
終端から、メークロン駅を撮影
 
kamatai02 (6).jpg
終端場所の横には船着場があり、対岸にはボートで渡ることができます。(有料)
 
kamatai02 (7).jpg
なんだか、ほのぼの~っとしていていい感じ
 
kamatai02 (8).jpg
列車入庫前はガラガラのホーム(奥がメークロン市場の入り口)
 
kamatai02 (9).jpg
私もこれで撮影したかった!!
 
kamatai02 (10).jpg
駅構内には、屋台もありました。
 
kamatai02 (11).jpg
調理された鶏がずらり
 
kamatai02 (12).jpg
注文します!
 
kamatai02 (13).jpg
カオマンガイを美味しくいただきましたー。鉄子カマモトのお腹は大丈夫でしたよ。(個人差があります!)
右奥に写っているパクチー入りのチキンスープはパクチー抜きも出来ます。
 
次回のブログはいよいよ、折りたたみ市場に列車が入ってきます!
<メークロン線ブログはさらに続きます>
 
 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
メークロン市場を訪れるには、個人で行くか、タイの旅行会社がオプショナルツアーとして販売もしています。
3月にSL運行に合わせたタイ鉄道旅ツアーが催行決定となりました。
メークロン市場を訪れてメークロン線に乗車してみませんか。
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

このページの先頭へ